【進研ゼミ小学講座】チャレンジイングリッシュってどうなの?感想体験談

チャレンジ進研ゼミ

チャレンジにも英語教材があると聞いたんだけど、

どんななのかな?

いくらで、何歳から利用できるのかしら?

親が英語教えられないと、

家庭学習に取り入れるのは難しいわよね?

2020年より、

  • 小学校3・4年生で「外国語活動」が始まる
  • 5・6年生から「外国語科」が導入され成績がつく

ようになりました。

「小学校で英語!?」と、慌てているご家庭も多いと思います。

この記事では、

進研ゼミ小学講座の英語学習、

中でもチャレンジイングリッシュについてご紹介していきます。

この記事では
  • チャレンジイングリッシュとは何か?
  • 費用・利用できる年齢など条件は?
  • チャレンジイングリッシュを利用した実際の感想が分かる

チャレンジには英語が2種類あります。

そのことをまとめた記事はこちらです↓

【チャレンジタッチ】2種類の英語レッスン評判は?2児の母の口コミ

しろ
しろ

今回はチャレンジイングリッシュをピックアップしてご紹介しますね。

そもそもチャレンジイングリッシュとは何なのでしょうか?

チャレンジイングリッシュとは

チャレンジイングリッシュのホーム画面です

チャレンジイングリッシュ概要

進研ゼミ小学講座~高校講座まで受講できる英語学習アプリです。

インターネット環境で学習します。

  • チャレンジタッチ受講者・・・チャレンジタッチ
  • 紙のチャレンジ受講者・・・PCiPad

を使用して勉強します。

小学生のうちはスマホは利用できないのが注意点です。

レベルが12段階に分かれていて、好きなところから始められます。

聞く・話す・読む・書くをバランスよく学べる英語教材です。

対象年齢

小学1年生~高校3年生まで。

利用料金

チャレンジに入会すれば、追加費用なしで利用できます。

以前は有料教材でした。

しろ
しろ

今まで英語に触れる機会が少なく、子どもの英語力が心配でした。

かと言って英語塾に行かせるつもりもなく…。

チャレンジでは無料で小学1年生から英語に取り組め、安心しています。

では、チャレンジイングリッシュはどんな内容なのでしょうか?

チャレンジイングリッシュの12段階レベルとレッスン

12段階レベル

チャレンジイングリッシュは学年による教材ではなく、

自分のレベルにあったレッスン12段階の中から選べます。

※レベル9~12はチャレンジイングリッシュ中・高となり、専用の窓口への申し込みが必要です。

例えば小学5年生の推奨レベルは3ですが、

英語に自信がなかったり、もっと基礎から勉強したいと思えばレベル1や2から始めることもできます

反対に小学1年生であっても英語が得意であれば、

レベル2や3、もっと上からでも始めることができます。

最初に1度だけ実力診断テストを受けることができるので、

自分のレベルを計ってみるのをおすすめします。

目安時間は30分で問題数が多いので、余裕があるときに挑戦してみてくださいね。

注意点は、決めたレベルの変更は窓口でしかできないこと。

慎重に選んでくださいね。

レッスン数

1ステップの中にこれだけレッスンがあります

レッスン数についてです。

チャレンジイングリッシュでは、1レベル12のステップがあります。

さらに1ステップには20~35のレッスンが用意されています。

つまり、12×20=240レッスンで、1レベルの中に最低240レッスンある計算です。

それが12レベルあるので、2,880レッスン以上あります。

アプリとは思えない、とってもしっかりしたボリュームの教材ですね。

とはいえ、1回5~10分で取り組める無理のない作りになっています。

しろ
しろ

チャレンジイングリッシュはレベル別に取り組むことができるので、

基礎力をつけるのに持ってこいです。

1日10分取り組めば、1週間で70分。

英語塾に通っているくらいの時間、無料で勉強できますね。

チャレンジイングリッシュのすごさはお分かりいただけたかと思います。

実際のレッスンについても、詳しくご紹介しますね。

チャレンジイングリッシュのレッスン内容

チャレンジイングリッシュでは、

聞く・話す・読む・書くの4技能をバランスよく勉強することができます。

ただしレベルが低いうちは聞く・話すのレッスンがほとんどです。

小学生のレベルでよく出題されるレッスンを画像付きでご紹介しますね。

アルファベット

アルファベットの問題では、発音を聞き取るレッスンです。

ネイティブな発音から聞き取り、答えをタッチするだけなので低学年でも簡単に取り組めます。

半分くらい間違えるとやり直しになる、ちょっと厳しい世界です。

トーク

フレディちゃん、かわいくて人気です

英語のアニメーション動画で話の流れを確認し、英会話の練習をします。

1フレーズずつ音声を聞き取り、自分で発音してみるという流れです。

アニメーション動画は遊びのようで、子どもたちもトークレッスンの日は「やった」と喜びます。

難易度は、親世代の中学1年生の教科書の最初に載ってそうなイメージです。

英語が分からなくても想像できるつくりなので、楽しみながら英語に触れることができます。

発音

英単語の発音のレッスンです。

まず、今日のレッスンの単語を聞いて、発音の練習をします

さあ、本番です。

自分で発音してみましょう。

結果は…

上手に発音できれば Super! Good! と高評価がつき、普通ならOK、ダメならNotgoodです。

Super! は、なかなか出せないようで、先日娘が大喜びで見せに来てくれました。

しろ
しろ

チャレンジイングリッシュの良いところは、

ちゃんと発音しないとクリアにならないところ。

DVDだと見るだけで終わっちゃうこと多いですもんね。

単語

子どもはこのレッスンが苦手なようです

最後は、単語の聞き取りレッスンです。

まず、絵をタッチして単語を音で覚えます

今回は楽器シリーズですね。

そして問題です。

この発音はどの楽器でしょう?

このように耳から単語を覚えていきます。

今日の楽器は5種類なのでまだいいですが、15種類の問題だったときは子どもも必死でした。

これも間違いが多いとクリアにならないので、大変なようです。

以上、実際の画像を交えてレッスンを紹介しました。

このようにレベルが低いうちは、聞く・話すが中心のレッスンになりますが、

レベルが高くなると、読み・書きのレッスンも出てきます

紙の問題集やDVDと違い、

  • ネイティブの発音が聞けること
  • 発音しないとクリアできないこと

が、チャレンジイングリッシュの良いところだと思います。

しろ
しろ

チャレンジイングリッシュは、

聞き取りもボタン一つで何度も音声を聞けるし、

発音も自動で評価してくれます。

タブレットが丸つけもしてくれるので、親の出る幕無しです。

英語が苦手な方にこそおすすめです。

チャレンジイングリッシュの感想

最後に、実際にチャレンジイングリッシュを利用した感想をお話しますね。

動作環境は大切

我が家がチャレンジイングリッシュをちゃんと始めたのは半年前、

ちょうどチャレンジタッチに変更してからです。

その前、紙のチャレンジの時に登録をしたことはありましたが、

使用機種が古いiPadで動作が遅く、1~2回でやめてしまいました。

ネットにつないで勉強するものなので、動作環境はとても大切です。

現在はチャレンジタッチなので、反応も早くストレスなく取り組めています。

勉強する頻度

取り組む日は、基本毎日にしています。

チャレンジには国語・算数などのメインレッスンがありますので、

1日に、

  • メインレッスン 2レッスン
  • チャレンジイングリッシュ 1レッスン

取り組んでいます。

チャレンジタッチだと、メインレッスンからの流れでそのまま取り組めるので面倒がありません

メインレッスンが1つ10~15分、チャレンジイングリッシュが5~10分なので、

1日30分前後、家庭学習に取り組んでいます。

チャレンジイングリッシュの成果

始めて半年なので、めっちゃ喋れるようになったとかはありません。

ありませんが、学校の英語の授業が楽しくなったと言っていました。

今までの授業は「何を言っているか分からなくて、指されるのが怖かった」らしいです。

そりゃそうです。

うちの子、アルファベットさえ満足に書けなかったのですから。

でも最近は、英語に慣れてきたのか、

「学校で12月まで習ってきたよ。聞いて」

と自分から英語の話をするようになりました。

小学校の英語ではペーパーテストはないようなので、

(プリント程度はありました)

どのくらいできるようになったかは、はっきりとは分かりません。

でも、英語が楽しくなったなら、チャレンジイングリッシュを始めて良かったと思います。

しろ
しろ

聞き取り・発音の練習を毎日してるせいか、

発音がすごく上手です。

親のカタカナ英語は抜かしました。

チャレンジイングリッシュまとめ

進研ゼミ小学講座チャレンジイングリッシュについてのご紹介でした。

チャレンジイングリッシュは、

進研ゼミに入会すれば追加費用なし小学1年生から利用できます。

おうちでネイティブの聞き取りや発音練習ができ、

英語塾に通っているくらいの効果があると思います。

最近の学校の授業内容は、私たち親世代が子どもの頃とずいぶん変わっています。

手遅れにならないように、早めに自信をつけさせてあげたいですね。

この記事が、小学校の英語学習で悩む親御さんのお役に立てたら幸いです。

こちらの記事も参考にしてくださいね↓

【チャレンジタッチ】2種類の英語レッスン評判は?2児の母の口コミ

【比較】チャレンジタッチとスマイルゼミ料金はどちらがお得?タブレット学習にかかる費用

チャレンジタッチ11月号のキャンペーンが豪華です↓

【2020年10月】チャレンジの最新キャンペーン内容が豪華!二児の母が紹介

タイトルとURLをコピーしました