【簡単】おうち夏祭り|100均で本物の縁日みたいに!子どもと楽しい夏休み

家族の遊び

マンネリ化していく夏休みのおうち時間。

特に今年は外出もままならず、困っているご家庭も多いと思います。

そこで提案です!

今年はおうちで夏祭り(おうち縁日)を体験してみませんか?

この記事でご紹介するおうち夏祭りは、

  • 準備は簡単→ すぐできる
  • 費用も安価→ ほぼ100均

と、気軽にできます。

本物のお祭りや文化祭ほどの豪華さはありませんが、家族で楽しむには十分ですよ。

しろ
しろ

退屈な夏休みに、子どもが楽しめるおうち夏祭りをつくっちゃいましょう!

夏休みを盛り上げるアイデアはこちらの記事でも紹介しています。

家での夏休みを盛り上げる|小学生との家遊びアイデア5選|夏休みの思い出づくり

子どもが成長する【格安&無料体験】まとめ|夏休みの暇はこれで解決!

おうち夏祭り|100均でつくる簡単アイデア6店

おうちで簡単にできる夏祭りのお店はこちらです。

材料も100均やスーパーで購入できるのでお手軽ですよ。

100均の夏祭りアイデア
  1. らくがきせんべい
  2. スーパーボールすくい
  3. 射的
  4. あてくじ
  5. わたがし
  6. 焼きそば&フランクフルト

1.らくがきせんべい

夏祭りで大人気『らくがきせんべい』は、実は簡単におうちで手作りできます。

ネットショッピングで大容量のらくがきせんべいセットを買う必要はありません。

私が考案したレシピなら100均で材料を揃えられるので、10枚程度の少量から作れます。

色砂糖も食紅の組み合わせで何色でも作り出せますよ。

しろ
しろ

レシピはこちらの記事にまとめてあります。

【らくがきせんべいの作り方】簡単!色砂糖も手作りしておうち縁日を盛り上げよう

2.スーパーボールすくい

お祭りで子どもが大好きなスーパーボールすくいも、100均の材料を使っておうちで簡単に作れます。

スーパーボールすくいの材料
  • ポイ
  • スーパーボール(水に浮かぶアイテムなら何でも)
  • ビニールプール発泡スチロール

ポイ

100均で購入したポイ(人形・スーパーボールは私物)

スーパーボールすくいの必須アイテム、ポイも100均にあります。

私が購入したセットはポイが2つがついてきました(写真は2セット)。

写真のようにプラスチックのポイを開いて、付属の紙を挟むと簡単に出来上がります。

ポイ専用紙がなくなったら、ティッシュでも代用できますよ。

お子さんが小さ場合は、破れない網を使うのもオススメです。

破れない網なら、何度でもすくって遊べますよ。

スーパーボール

あとは、スーパーボールビニール人形などすくう物を用意しましょう。

おもちゃも100均なら色々な種類が売っています。

すくって遊ぶのがメインであれば、おうちにあるものを利用しましょう。

水に浮かぶ濡れても大丈夫なアイテムであれば何でもOKです。

新しいおもちゃで盛り上げたい場合は、本当の縁日のようなスーパーボールもありますよ。

ビニールプール

最後にビニールプール大きめの発砲スチロールに水を張りましょう。

用意できなければ少し小さいけれど、お風呂の桶やバケツでもできます。

洗面台に栓をして水を溜めるのもアリです。

『ポイ』『スーパーボール』『ビニールプール』を組み合わせたら、はい出来上がり!

思う存分、すくって遊びましょう。

しろ
しろ

お祭りでは1回500円くらいしますが、おうちなら無限で遊び放題ですね♪

3.水鉄砲の射的

射的は水鉄砲を利用すれば、費用も安く簡単に作れます。

射的の材料
  • 景品(おもちゃ・駄菓子など)
  • 水鉄砲
  • 景品をつるす紙(コピー用紙・ティッシュなど)
  • 紙をつるすヒモ(ビニールテープ・麻のひもなど)

これら材料は、すべて100均でそろいます。

作り方も簡単です。

  1. 景品に紙をつける
  2. 濡れてもいい場所にヒモを張る
  3. 景品をヒモにつるす
  4. 水鉄砲で紙を破いて落とす

写真の景品はおもちゃですが、駄菓子にしても面白いです。

景品につける紙の種類で難易度の調整ができます。

重いものならコピー用紙、軽いものならティッシュペーパーなどでつるすとゲーム感が出て楽しくなります。

水鉄砲は弾数制限がありません。

大きいお子さんの場合、時間制限制などの工夫をするとより盛り上がります。

しろ
しろ

水鉄砲と濡れて良い場所があれば作れるので、ベランダで物干しざおに作るのもいいかもしれません。

4.あてくじ

くじは手作りで簡単に作れます。

紙に2つずつ同じ数字を書いて、一方は景品に貼り、一方はたたんで箱に入れます。

一等はちょっと大きなお菓子など、誰が当たっても嬉しいものにしましょう。

くじは多く作って一人が何回も引けるようにした方が、なかなか当たらなくて盛り上がります。

しろ
しろ

小学生のお子さんのならくじ引きは作れます。

お店をやる楽しさも味わえるので、ぜひ企画担当させてください。

5.綿菓子

100均で綿菓子

綿菓子はお祭りに欠かせませんが、手作りの綿菓子は100均だけでは作ることはできません。

でも諦めないでください。

駄菓子の綿菓子を割りばしに刺す!

綿菓子なんてなかなか食べませんから、それだけで盛り上がりますよ。

しろ
しろ

こどもが楽しければいいんです。結果オーライです!

番外編:綿菓子をおもちゃで手作りしました

100均ではありませんが、綿菓子の機械を購入しました。

写真がブレブレですみません
材料
  • 綿菓子の機械
  • ざらめ or 飴玉
  • 割りばし

必要な材料も少なく、思ったよりも簡単に作れました。

ふんわり巻くのは慣れが必要で、持ち主である長女が一番上手でした。

しろ
しろ

綿菓子機は危険なところもあるので、必ず大人と一緒にやりましょう

心配だった後片付けも思ったより楽で、食器洗い洗剤で固まった砂糖もきれいに落ちました。

しろ
しろ

お手入れが簡単なのが親としてはありがたいです

使用している綿菓子機はこちら↓

6.焼きそば&フランクフルト

せっかくなら、ご飯もお祭り感を出しましょう。

おうち夏祭りにおすすめ食事
  • 焼きそば
  • フランクフルト
  • たこ焼き
  • 唐揚げ
  • 枝豆
  • ラムネ
  • ビール(大人用)

これらは、冷凍食品でも売っています。

冷凍食品を利用すれば少量ずつ使えるので、余ってしまっても後日食べられるのがメリットです。

より夏祭り感を出すために、プラスチックのパックに詰めてみてはいかがでしょうか?

パックも100均で売っていますし、割りばしは何でも良いです。

こちらの焼きそば&フランクフルトも、スーパーで売っているものをフライパンで焼いただけです。

しろ
しろ

お皿で出したらただのお昼ご飯ですが、ちょっとした工夫で夏祭り感が増しますよ♪

おうち夏祭り|非日常感を出す3つの準備

おうち夏祭りをさらに盛り上げるには非日常感が必要です。

とはいっても、大がかりな飾りつけをしたり、すべてのメニューに力を入れたりすると始まる前に疲れ切ってしまいます。

簡単にできることだけを取り入れて、ラクチンで楽しいおうち夏祭りにしましょう。

非日常感を出す3つの準備
  1. おしゃれさせる
  2. 子どもにもお店を企画してもらう
  3. 親もおおらかに楽しむ

1.子どもにおしゃれさせる

子どもは変身が大好きです。

家の中ですから、少しハメを外すくらいのおしゃれを楽しみましょう。

  • 浴衣や甚平、大好きなコスプレをする
  • 髪型を派手にする
  • 女の子はメイクしてあげる
  • おもちゃのアクセサリーを好きに着けさせる

正直、子どもが満足すればなんでもありです。

「外にしていくにはちょっと…」と思うようなアイテムも、子どもの好きなようにつけさせましょう。

家の中なので何も問題ありません。

女の子は特に口紅やマニキュアをしてあげるだけでもテンションが上がります。

お肌が心配な場合は、負担の少ないものもありますよ。

しろ
しろ

胡粉ネイルはマニキュア特有の強い臭いもなく、爪に優しいです。

少し落ちやすいのがデメリットですが、私も愛用しています。

2.子どもにもお店を企画してもらう

おうち夏祭りは、小さな文化祭みたいなものです。

ぜひ子どもにもお店を企画してもらいましょう。

クオリティが低くても、家族しかいないので問題ありません。

子どもの初めてのお店は、あてくじがおすすめです。

手間がかからなくてシンプルだからです。

しろ
しろ

子どものお店屋さん体験も兼ねれば、おうち夏祭りはもっと盛り上がりますよ!

3.親もおおらかに楽しむ

子どもにサービスすることに集中しがちですが、親も夏祭りを楽しむことが大事です。

あなたはお祭りに行ったら何をしますか?

「ビールを飲む」「射的の腕を見せる」など、イベント自体を楽しみましょう。

大人もちょっと羽目を外すくらいの気持ちの方が、おうち夏祭りも盛り上がります。

100均でおうち夏祭り|まとめ

  • 100均でも夏祭りが楽しめる
    らくがきせんべい・スーパーボールすくい・水鉄砲など
  • 子どもにもお店を一つ企画してもらう
  • おしゃれをして非日常を出す

どれも簡単にできることばかりを集めました。

材料も、スーパーや100均で特別なものは使ってませんし、大がかりな飾りつけをしなくても大丈夫です。

夏休みの思い出作りに気軽に開催してみてくださいね。

この記事が、夏休みの思い出づくりに悩む方のお役に立てれば幸いです。

夏休みを盛り上げる関連記事もご覧ください↓

【らくがきせんべいの作り方】簡単!色砂糖も手作りしておうち縁日を盛り上げよう

家での夏休みを盛り上げる|小学生との家遊びアイデア5選|夏休みの思い出づくり

子どもが成長する【格安&無料体験】まとめ|夏休みの暇はこれで解決!

小学生家族におすすめカードゲーム6選|おうち遊びを盛り上げよう

タイトルとURLをコピーしました