楽天ひかりの口コミ評判|IPv6って何?速度が遅いのはホント?

家計のお得
  • 楽天ひかりは遅いの?IPv6って何?
  • 使ってる人の口コミが聞きたい
  • 結局、本当にお得なサービスなの?

自宅のインターネット回線、毎月いくら払っているか知っていますか?

割引が終わり「気付かないうちに高くなってた!」なんてことありますよね。

我が家もスマホの契約会社を変えたことで、インターネット料金が毎月3000円も高くなっていました。

そこで、すごく悩んだ末に1年間無料で使える楽天ひかりに乗り換えることにしたのです。

インターネット料金を安くしたいけど、楽天ひかりって心配。

楽天ひかりが気になるけれど不安で一歩が踏み出せない人に向けて、先にサービスを利用している私が楽天ひかりの使用感を徹底解説します!

しろ
しろ
  • 2021.1~ 楽天モバイル
  • 2021.4~ 楽天ひかり

を利用中です。

楽天ひかりの最大のメリットは、1年目がキャンペーン価格で利用できることです!

  • 楽天モバイルユーザー     1年間無料(1年で63,360円分)
  • 楽天モバイルユーザー以外   2,200円割引(1年で26,400円分)

また楽天ひかりの不安で一番多いのは速度についてです。

こちらは先に結論を言いますと、IPv6対応のルーターを利用すれば速くなります

以前利用していたSoftbank光と比べても、使用感に遜色ありません。

実際に楽天ひかりの速度を、インターネット回線スピードテストで測った結果がこちらです。

数字だと分かりにくいかもしれませんが、様々なサービスで「快適」が出ています。

2021.5.10にiPad第8世代で計測↓

このようにこの記事では、一般家庭から取った実際のデータも含めて解説していきます。

楽天ひかりのサービスが合うか、ご自身の目で確かめてみてください。

楽天ひかりの特徴|IPv6ってどんなの?

まずは簡単に楽天ひかりの特徴についてお話します。

楽天ひかりの特徴

楽天ひかりの特徴

プロバイダ楽天ブロードバンド
使用回線フレッツ光回線
対象エリア日本全国
IP規格次世代規格 IPv6
回線最大速度1Gbps
契約期間3年間
(契約解除料10,450円)
楽天ポイントSPU+1倍

楽天ひかりはフレッツ光を利用した光コラボ回線です。

規格も次世代規格のIPv6を利用しており、回線速度は最大で1Gbpsです。

契約期間は3年で、中途解約の場合は契約解除料10,450円がかかります。

楽天SPUの対象で+1倍がつきます。

IPv6って何?

楽天ひかりはIPv6対応のひかり回線です。

IPv6について、次のように説明されています。

インターネットの利用者や接続機器の増加に伴い、従来の規格「IPv4」に変わって新たに登場したのが次世代規格「IPv6」です。IPv6に対応した通信方式を利用することで、回線の混雑を避けることができます。

出典:楽天ひかり公式サイト
しろ
しろ

つまりIPv6は混雑も関係ない、ストレスフリーな回線です

楽天ひかりの料金

楽天ひかりの料金は住居によって異なります。

楽天ひかり料金

月額基本料楽天モバイルユーザー
キャンペーン
楽天モバイルユーザー以外
キャンペーン
戸建てプラン5,280円1年間無料1年目のみ 3,080円
マンションプラン4,180円1年間無料1年目のみ 1,980円

また、現在キャンペーンを行っています(2021.6.4現在)。

  • 楽天モバイルを契約者  1年間 月額基本料0円
  • ひかり単体での申込   1年間 2,200円の割引

このように、楽天ひかりのメリットはキャンペーンで料金が安くなるところです。

でも、本当に楽天ひかりって大丈夫なの?

一人だけの口コミでは信じられないわ

しろ
しろ

その気持ちも分かります。

では他の方の口コミもしっかり確認しましょう!

楽天ひかりの悪い評判|デメリット

楽天モバイルの悪い評判はこちらです。

楽天モバイルの悪い評判
  • 通信速度が他社と比べて遅い
  • スマホとセット割引がない
  • 工事費が無料ではない
  • 解約には違約金が発生する
  • 引っ越しをすると無料期間終了

通信速度が他社と比べて遅い

楽天ひかりに変えたら速度が遅い!

楽天ひかりの一番の心配点は、速度の問題ですよね。

インターネットは生活インフレの一部なので、少しでも遅いと致命的です。

でも、この「遅い」はルーターを変えるだけで解決する可能性が高いです。

というのも、私も最初は古いルーターにつないだため、速度が致命的でした。

その後、対策を調べてIPv6対応ルーターを購入しました。

それからは、どの時間帯も全く困ることなくインターネットを使えています。

また、楽天ひかりは開通後2~3日はIPv6に対応しません。

回線の切り替えの準備期間のようなのですが、この間は速度が遅くWi-Fiも弱い感じでした。
(IPv6自体が来ていないので、対応ルーターを使っても効果はありません)

しろ
しろ

「楽天ひかりが遅い」と言われるのは、

  • IPv6対応ルーターを使ってない
  • 開通したてで、IPv6が来ていない

という場合が多いと思います。

またルーターの種類も重要です。

IPv6対応ルーターを使わなければ、速度を出すことができません。

ルーターを新調する費用はかかってしまいますが、1年間無料であればすぐに取り返すことができます。

私が購入したIPv6対応ルーターはこちらです。

さらに上位規格もあったのですが、口コミを比較してこちらに決めました。
(なぜか上位なのに速度が出なかったという口コミも)

接続も簡単にでき、速度も出るので良い買い物だったと思います。

しろ
しろ

速度はIPv6対応ルーターを使用すれば問題ありません。

ただ、ルーターを購入する費用・手間はデメリットです

楽天ひかり公式サイト

スマホとセット割引がない

楽天ひかりは、楽天モバイルと割引がないのが残念ですよね

今ワイモバイルなのですが、ソフトバンク光と割引があるのでそれでちょっと悩んでます

Twitterから引用:https://twitter.com/nexs2OitcKjpiYY/status/1341038661840691200

楽天モバイルとのセット割引がない

楽天モバイルユーザーは、ひかりが1年間無料になるキャンペーンがあります(2021.5現在)。

しかしながら、2年目以降は他社のようなスマホとのセット割引はありません。

2年目以降は、割引のない基本料金を払う必要があります。

楽天ひかり基本料金
  • 戸建てプラン    5,280円/月
  • マンションプラン  4,180円/月

この2年目以降をどうするかがカギです。

楽天ひかりは3年契約なので、契約更新まで2年間は割引のない基本料金を支払う必要があります。

しろ
しろ

楽天モバイルユーザーの1年無料の恩恵がない場合、契約は微妙かもしれません。

どうせなら、スマホと同時に乗り換えることをおすすめします。

楽天モバイルの口コミはこちら↓

工事費が無料ではない

工事費が必要になった

他社で乗り換えをすると工事費を負担してくれることがありますが、楽天ひかりは工事費自己負担です。

とは言っても、既にフレッツ光や他社光コラボを利用していた場合は工事は不要で0円です。
(初期登録費1,800円程度はかかります)

多くの方が既に光回線を利用しているかと思いますので、その場合は費用はかかりません。

工事費は、新規でフレッツ光回線用に工事をする場合にかかってくる費用になります。

工事先への人員派遣が必要かで金額が異なります。

工事費の最大金額はこちらです。

新規工事費
  • 戸建て    最大19,800円(330円/月×60回)
  • マンション  最大16,500円(330円/月×50回)
しろ
しろ

楽天ひかりの公式サイトでは、

事前に工事費のチェックをすることができます。

楽天ひかり公式サイト

解約には契約解除料が発生する

途中で解約するには、契約解除料がかかる。

楽天ひかりを途中で解約する場合は、契約解除料10,450円がかかります。

楽天ひかりは3年更新なので注意が必要です。

しろ
しろ

3年更新は見落としがちなので、気をつけてください

他社も中途解約には契約解除料がかかりますが、2年更新がほとんどです。

契約期間・契約解除料は各社違うので、そこも考慮しましょう。

契約期間契約解除料
楽天ひかり3年10,450円
ドコモ光2年14,300円
au光3年16,500円
Softbank光2年10,450円
しろ
しろ

契約解除料はホント痛い出費ですね。

1~2か月間の更新月を設けているので、その間に無料で解約しましょう!

楽天ひかりの悪い評判やデメリットは以上です。

次は良い評判をお話します。

楽天ひかりの良い評判|メリット

楽天ひかりの良い評判・メリットです。

楽天モバイルの良い評判
  • 楽天モバイルユーザーなら1年間無料
  • 一般の人でも1年間2,200円の割引
  • IPv6対応で速度も申し分ない
  • 楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天モバイルユーザーなら1年間無料

1年無料の楽天モバイルの特典で楽天ひかりもついでに申し込んでWi-Fi利用も1年間無料になった。(J:COMは高かったしテレビも観ないので解約) なので、今通信固定費は0円。 スマホ通信費と自宅Wi-Fiで月約7,000円×12ヶ月で84,000円くらい浮くよ。。楽天ありがとう

Twitterから引用:https://twitter.com/eriko1019/status/1398998156742860801

インターネット費用が1年間で数万円浮く。

楽天モバイルユーザーなら、1年間無料で利用することができます。

楽天ひかり1年間の料金を計算すると次の通りです。

月額基本料1年間の料金
戸建てプラン5,280円63,360円
マンションプラン4,180円50,160円
しろ
しろ

1年で5万円以上の節約になりますね!

また、楽天ひかりと楽天モバイルとの同時申し込みも、ひかり1年間無料の対象です。

現在、楽天モバイルは3か月無料キャンペーンを行っています(2021.5.現在)

楽天ひかりを利用するのであれば、楽天モバイルとの併用が一番おすすめです。

しろ
しろ

せっかくなら一番お得になるスマホとの併用を検討してみてください

\楽天モバイルは3か月間無料キャンペーン中/

楽天モバイルユーザー以外でも、1年間 月額2,200円 の割引

1年間割引になった!

楽天モバイルユーザーでなくても、楽天ひかりの新規申し込みで1年間 月額2,200円 割引になります。

1年間利用すれば、年間26,400円の割引が受けられます。

1か月1年間
2,200円割引26,400円割引
しろ
しろ

現状のひかり回線に満足していない場合は、検討してもよいかもしれません

IPv6対応で速度も申し分ない

爆速になった!

楽天ひかりは、IPv6に対応しているので速いです。

私が、2021.5.10にiPadで計測したインターネット回線スピードテストの結果はこの通りです。

Webサービスはもちろん、動画やゲーム・ビデオ会議などもすべて快適となっています。

実際にデスクトップPCを使っていても困ることはありません。

我が家は、デジタルデバイスが多い方ですが全員が同時に使用しても、問題なく利用できています。

  • iPad 4台
  • スマホ 4台
  • PC 2台
  • アレクサ 2台
  • switch など

IPv6回線であることと、性能が良いルーターのおかげだと思っています。

しろ
しろ

デジタルデバイスが多いので、それに対応できるルーターを選びました

楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天経済圏を利用している方はおすすめ!

楽天ひかりを契約すると楽天SPUでポイントが+1倍になります。

楽天モバイルも併用すると、さらに+1倍です。

しろ
しろ

楽天市場を利用している人は嬉しいですね

楽天ひかりに変えるべき!楽天ひかりがおすすめな人

楽天ひかりを検討した方が良いのは、次の人です。

  • 楽天モバイルユーザー
  • スマホ・ネットの固定費を削減したい人
  • 楽天経済圏の人

楽天モバイルを利用している人には、楽天ひかりをおすすめします。

1年間無料なのは、本当にすごいです。

しろ
しろ

1年分のインターネット費用が浮くので、家族で1泊できるくらいの金額になります。(戸建てなら年間63,360円)

また、固定費の削減を考えている人にもおすすめです。

ただし、この場合は楽天ひかりだけでなく、スマホも楽天モバイルに変更すると効果が抜群です。

楽天ひかりと楽天モバイルを同時契約すると、両方の恩恵に預かれます。

  • 楽天ひかり1年間無料
  • 楽天モバイル3か月無料

さらに、楽天モバイルではデータ使用量が1GBまで月額使用料が0円です

しろ
しろ

うまくいけば、1年目はスマホ・ネットの固定費が0円にできます。

2年目以降も、楽天ひかりの料金だけで済むかもしれません。

楽天の経済圏の人にもおすすめです。

楽天ひかりの契約でSPU+1倍となるので、さらにポイントが貯めやすくなります。

楽天ひかりの申し込み方法

楽天ひかりの申し込みはネットで簡単にできます。

契約状況によって、手続き・開通までの期間が異なります。

契約状況
新規契約フレッツ光・他社光コラボの利用がない
転用フレッツ光を利用している
事業者変更他社光コラボを利用している

楽天ひかり公式サイトへ行き、「楽天ひかりに申し込む」をクリックする。

出典:楽天ひかり公式サイト
しろ
しろ

楽天ひかりの公式サイトがとてもわかりやすく作られていますので、流れに沿っていけば簡単に申し込み手続きできますよ

楽天ひかりの解約方法・違約金

楽天ひかりの解約方法は簡単です。

楽天ブロードバンドのメンバーズステーションで手続きします。

しろ
しろ

解約申し込みはネットから手続きできます

他社へ乗り換えの場合は、事業者変更承諾番号を電話かチャットで取得する必要があります。

楽天ひかりの契約期間は3年です。

中途解約をすると10,450円の契約解除料がかかります。

楽天ひかりの評判口コミ|まとめ

本記事の内容をまとめます。

楽天ひかりの評判|まとめ
  • IPv6対応ルーターを使用すると速度が出る
  • 3年契約
  • 楽天モバイルユーザーなら1年間無料
  • 楽天モバイルユーザー以外でも1年間月額2,200円の割引
楽天ひかりをおすすめな人
  • 楽天モバイルユーザー
  • スマホ・ネットの固定費を削減したい人
  • 楽天ヘビーユーザー

楽天ひかりはIPv6対応ルーターを使用することで、速度が出ます。

楽天ひかりに申し込むときには、同時にルーターも検討してください。

また、楽天ひかりの最大の魅力は「1年間無料で使えること」です。

これは楽天モバイルと併用をしない限り、1年無料の恩恵が受けられません。

楽天ひかりを申し込む際は、楽天モバイルと同時に申し込むことを強くおすすめします。

しろ
しろ

楽天モバイルとの併用で最大の恩恵が受けられます。

楽天ひかりを申し込む前に、楽天モバイルも検討してみてください

最後に、私が楽天ひかりを利用して2か月以上経過しました(2021.6.4現在)。

回線を変更して最初の3日間は不安定なことがありましたが、それ以降は以前のSoftbank光の頃と全く違いを感じません。

動画もネットゲームも問題なく利用できています。

「速度が遅い」「使えない」という口コミもあって、すごく不安な中の事業者変更でした。

なので、皆さんが悩んでいる気持ちもよく分かります。

きっと大丈夫、IPv6対応ルーターを準備すれば速度は出るはずです。

この記事が楽天ひかりを検討する人の勇気になればと思います。

ご紹介したおすすめのIPv6対応ルーター↓

タイトルとURLをコピーしました