ヤマハ音楽教室の月謝は高い?レッスン料のホント|ヤマハ7年間の口コミ体験談

ヤマハ音楽教室

しろねこまる
しろねこまる

こんにちは、しろねこまるです。


我が家は、長女(小5・10歳)と3歳からヤマハ音楽教室に通い続けて7年になりました。
今では次女(小2・7歳)も一緒に通っています。

こちらのブログでは、我が家が体験してきたヤマハ音楽教室のホントのことをお伝えしています。
今回は、ヤマハ音楽教室の月謝についての口コミ体験談です。

ヤマハ音楽教室に通ってみたいけど、大手だから月謝も高いんでしょ?

そんな疑問にお答えいたします。

ヤマハ音楽教室の月謝(レッスン料)のホント


ヤマハ音楽教室は、年齢によってさまざまなコースが用意されています。

ヤマハ音楽教室の月謝は、レッスン料にプラスして施設料がかかってきます。施設料は施設によって異なります。

下の表はヤマハ音楽教室が定めるレッスン料を記載しました。
( )内は施設料を含めて我が家の通帳から実際に引き落とされた金額です。
通っていないクラスは( )の記載がありません。
H27~現在の引き落としなので、消費税増税前の金額もあります。

1歳~年長さんまでの月謝(レッスン料)

まずは、ほぼみんな同じ道を進むであろう、幼稚園年長までの月謝のお話です。

1歳~年長さんまでの月謝
  • 1歳 ラッキークラス
       5,000円
  • 2歳 ぷっぷるクラス
       5,000円(5,400円)
  • 3歳 おんがくなかよしコース
       5,000円(6,480円)
  • 4歳 幼児科Ⅰ
       6,500円(8,316円)
  • 5歳 幼児科Ⅱ
       6,500円(8,316円)

実際にHPに記載されている金額に、施設料として400円~2,000円上乗せさていますね。
( )の金額が通帳に記載されていた金額です。

我が家が通うヤマハはショッピングモールの近くにあり、家賃も高いから施設料も多めに設定されているのかもしれません。
また、1~2歳のクラスはリトミックでエレクトーンは使用しないので、施設料も安価だと推測されます。

じゃあ、小学生になるとどうなるの?

小学生の月謝(レッスン料)

小学生になると5つのコースに分かれ、月謝も異なります。

月謝はこちらにまとめました。
先ほどと同様に支払ったことがあるコースには、( )で通帳の金額を記載しています。

小学生の月謝 2020年5月改定
  • ジュニア専門コース(グループ&個人月3回)
    1~2年目 16,800円 3~4年目18,800円 5~6年目20,800円

  • ジュニア総合コース(グループ&個人)
    個人月1回…1~2年10,300円 3~4年目11,300円 5~6年目12,300円

    個人月2回…1~2年目12,900円(15,570円) 3~4年目13,900円(16,570円) 5~6年目14,900円

    個人月3回…1~2年目15,500円 3~4年16,500円  5~6年17,500円


  • ジュニアピアノコース(個人)
    ステップ1~3 8,500円    ステップ4~6 11,000円

  • ジュニアエレクトーンコース
    個人レッスン…ステップ1~3 8,500円   ステップ4~6 11,000円

    グループレッスン…ステップ1~3 8,000円   ステップ4~6 9,000円

  • ジュニアアンサンブルコース 
    1~2年7,500円  3~6年8,500円(11,170円)

選ぶコースによって月謝もずいぶん変わってきます。
上の2つが高額なのは、グループレッスンと個人レッスンを併用しているからです。

しろねこまる
しろねこまる

上のコースほど月謝が高くなっていますが、その分レッスン内容も高度です。
月謝は大事ですが、きちんと内容も見てからコースを選択したいですね。

コースについてはこちらの記事を参考にしてください
7年目が教えます!小学生でどのコースを選ぶべき?

他にかかる費用のホント

教材費

年間 6,000~13,500円

教材費は学年によってことなりますが、年齢が低いと安いわけではありません
幼児科に上がる歳や小学生になる歳に多めにかかってきます。

だいたい、半年でテキストを1冊終わらせるイメージです。
小学生になると、半年間でグループアンサンブル用と個人レパートリー用の2冊を勉強していきます。
テキストの他にドリルやノート、5線マグネットを購入する歳があるので教材費に幅があります。

発表会

参加費 1回 9,800円(センターにより異なる) 写真希望者別途費用

3歳のおんがくなかよしコースから発表会に出場します。

3歳~グループアンサンブルの発表会が年に1回
小学生で個人レッスンを受講している方は、個人レパートリーの発表会が年に1回あります。
グループと個人レッスンを併用している場合は、年に2回出場することとなります。

後日、発表会の様子を撮影したDVDをプレゼントされます。

ヤマハに支払うわけではありませんが、衣装代も見逃せません。
演奏曲のイメージに合わせて、衣装を各自で用意します。
グループレッスンの場合はグループ内で話し合い衣装を合わせます。

我が家のグループはこだわりが少ないので、母親目線で安くて普段でも着られそうな服をチョイスしています。
4,000円程度には収まるように努力しています。

参考:衣装はインターネットでこのようなものを購入しています↓


また、先生にお礼で花束やお菓子を1年に1回用意しています。
グループ全員からなので一人500円~1,000円くらいを集め、代表が購入しています。

グレード費用

1回 3,300円~

ヤマハ音楽教室では、上達度を測るためにグレードという試験を受けます

最初に受けるのが、幼児科卒業時の基礎グレード。
次が9級で、挑戦する年齢は進度によって異なります。

小学生で一番レッスン進度が早いジュニア専門コースでは、6年間で5級まで目指します。
基礎グレードの受験費用は3,300円でしたが、級が上がるごとに費用も上がっていきます
また、グレード対策用のテキストを購入(1,500円程度)することもあります。

しろねこまる
しろねこまる

以上が、ヤマハ音楽教室に通うと月謝以外にも発生する主な費用です。

月謝と月謝以外を合わせた1か月にかかる費用

幼稚園生が通う幼児科のHPの月謝(レッスン料)ですと6,500円と記載がありますが、月謝以外の費用を含めて計算しますと、

年間125,892円÷12か月= 1か月 10,491円

かかってくることがわかりました。
月謝以外を含めると、ずいぶん高くなっていますね。

価格だけを見ると、

高いから、うちには無理。やめよう。

と思うかもしれません。

しかしながら、他の音楽教室に通っても月謝以外がかかってくるのは同様です。

しろねこまる
しろねこまる

費用も大事ですが、そもそもなぜ音楽を習おうと思ったのでしょう?

「音楽が好きになってほしい」

「ピアノが弾けるようになってほしい」

思いは様々ですが、ヤマハ音楽教室にはヤマハ音楽教室にしかない特別なカリキュラムがあります。
そちらも検討してから、答えを出しても遅くないのではないでしょうか?

まとめ

ヤマハ音楽教室に通う際に発生する費用をお話してきました。
月謝(レッスン料)の他に

  • 施設料    1か月400円~3,000円弱(施設により異なる)
  • 教材費    年間 6,000~13,500円
  • 発表会費用  1回 9,800円
  • グレード費用 1受験 3,300円~

ヤマハ音楽教室は他の音楽教室に比べ、月謝が高めの設定かもしれません。

しかし、独自のカリキュラムと設備スタッフの充実など、生徒が楽しく上達できるシステムがつまっています。

費用の面だけでなく、レッスン内容も参考にして、ベストな習い事を選んでくださいね。

この記事が、みなさんの習い事選びのお役に立てたら幸いです。


よろしければこちらの記事も参考にしてください↓

ヤマハ音楽教室2歳口コミ体験談

ヤマハ音楽教室3歳口コミ体験談

ヤマハ音楽教室4歳年中・5歳年長口コミ体験談

タイトルとURLをコピーしました