【ヤマハ音楽教室口コミ】4歳幼児科までに始めるべきたった1つの理由

こどもの習い事
この記事はこの人のために書きました
  • ヤマハ音楽教室が気になっている
  • 入会をなんとなく先送りしている
  • いつヤマハを始めればいいかわからない

ヤマハ音楽教室に入会するなら、

4歳(年中)の春までに入会することをおすすめします。

理由は、たった一つ。

小学6年生まで続くコースの最初が4歳の幼児科クラスだからです。

この記事では、

  • ヤマハ音楽教室を始めるなら4歳までをおすすめする理由
  • ヤマハ音楽教室の特徴
  • 幼児科クラスのレッスン内容

をお話していきます。

しろ
しろ

子どもとヤマハ音楽教室7年通っている、しろです。

生徒の目線から、教室が教えてくれないホントをお話しています

ヤマハ音楽教室やピアノの習い事を考えてる人、どうぞ参考にしてください。

ヤマハ音楽教室口コミ|4歳(年中)までに始めるべきたった1つの理由

4歳(年中)までに始めるべきたった1つの理由

「なぜヤマハ音楽教室に入会するなら4歳までなのか?」

たった1つの理由は、

このあと小学6年生まで続いていくレッスンの1番最初のクラスだからです。

どういうことかというと、ヤマハ音楽教室は年齢別にクラスが分かれています。

年齢クラス名
1歳らっきークラス
2歳ぷっぷるクラス
3歳(年少)おんがくなかよしコース
4歳(年中)幼児科Ⅰ
5歳(年長)幼児科Ⅱ
6歳(小1)~・ジュニア専門コース
・ジュニア総合コース
・ジュニアピアノコース
・ジュニアエレクトーンコース
・アンサンブルコース
(・ジュニアスクール基礎コース)

1~3歳(年少)までのクラスは、開講時期以外の途中入会ができます

ヤマハ歴が3年目の子も、初めての子も同じクラスでレッスンを受けます。

ただし4歳(年中)の開講月以降は、ヤマハ歴が長い生徒と同じクラスに途中入会ができません

つまり、4歳~ヤマハを続けている同級生とは一緒のクラスでレッスンを受けることができないということです。

4歳の開講時期が過ぎちゃったらどうなるの?

しろ
しろ

基礎クラスや、自分の年齢より下のクラスに入会します

4歳(年中)以降に入会する場合のクラス

4歳(年中)以降に入会する場合、どのクラスに入るかは時期によって変わってきます。

4歳以降に入会する場合のクラス
  • 4歳 春 開講時(5月)
    幼児科Ⅰに入会
  • 4歳 7月以降に入会
    →幼児科Ⅰのレッスンに追い付くための専用のレッスンを受講する場合がある
    レッスンがあまり進んでなければ、幼児科1に途中入会もある
  • 5歳 春に入会
    幼児科Ⅰに入会する(一つ下の年齢の子のクラス)
  • 6歳(小学生)~
    ジュニアスクール基礎コースに入会
    (幼児科修了生とは別のコース)

幼児科を2年間修了してから小学生クラスに進級することが、ヤマハ音楽教室の基本のコースです。

つまり、ヤマハ音楽教室のカリキュラム通りを希望するなら、

4歳春に幼児科Ⅰに入会するのが最後のチャンスなのです。

習い事を始めるにはお子さんやご家庭のタイミングが重要ですが、一定の時期を過ぎると思った進路に進めなくなる場合があります。

しっかり情報収集をして、習い事を始めるタイミングを検討しましょう。

しろ
しろ

ヤマハ自体はいつでも入会可能です。

始めたいと思ったら、無料体験をするなどすぐに行動に移しましょう!

個人レッスンや他楽器を希望の場合は、この限りではありません。

ヤマハ音楽教室に直接確認してください。

ヤマハ音楽教室公式サイト

では、ヤマハ音楽教室のクラスについて確認してみましょう。

ヤマハ音楽教室|レッスン内容と口コミ

ヤマハ音楽教室には次のクラスがあります。

年齢クラス名
1歳らっきークラス
2歳ぷっぷるクラス
3歳(年少)おんがくなかよしコース
4歳(年中)幼児科Ⅰ
(・幼児科編入用レッスン)
5歳(年長)幼児科Ⅱ
(・幼児科編入用レッスン)
6歳(小1)~・ジュニア専門コース
・ジュニア総合コース
・ジュニアピアノコース
・ジュニアエレクトーンコース
・アンサンブルコース
(・ジュニアスクール基礎コース)

基本的に、年度が終了すると次の年齢のクラスに進む仕組みになっています。

3歳(年少)クラスまでは途中入会が可能です。

4歳(年中)以降は、前章でお話した通りです。

1歳 らっきークラス

対象1歳
(開講年度4/1時点で満1歳)
開講月4月・10月
(途中入会が可能)
レッスン回数月3回
レッスン時間1回40分
レッスン形態グループレッスン
(最大親子8組程度)
レッスン料5,500円/月
+施設料
教材費約6,500円/年

らっきークラスは、1歳のクラスです。

リトミックのグループレッスンを親子で楽しみます。

ヤマハ音楽教室公式サイト

2歳 ぷっぷるクラス

対象2歳
(開講年度4/1時点で満2歳)
開講月4月・10月
(途中入会が可能)
レッスン回数月3回
レッスン時間1回40分
レッスン形態グループレッスン
(最大親子8組程度)
レッスン料5,500円/月
+施設料
教材費約9,000円/年

ぷっぷるクラスは、2歳のクラスです。

リトミックのグループレッスンを親子で楽しみます。

2歳ぷっぷるクラスの口コミはこちら↓

3歳(年少) おんがくなかよしコース

対象3歳
(開講年度4/2時点で満3歳)
開講月5月・11月
(途中入会が可能)
レッスン回数月3回
レッスン時間1回50分
レッスン形態グループレッスン
(最大親子8組程度)
レッスン料5,500円/月
+施設料
教材費約9,000円/年

おんがくなかよしコースは、3歳(年少)のクラスです。

親子で受けるグループレッスンです。

歌ったり、踊ったり、エレクトーンを触ったりします。

3歳おんがくなかよしコースの口コミはこちら↓

4~5歳(年中~年長) 幼児科Ⅰ・Ⅱ

対象4歳(年中)・5歳(年長)
(開講年度4/2時点で満4~5歳)
開講月5月
(途中入会が可能)
レッスン回数年40回
(月に3~4回)
レッスン時間1回60分
レッスン形態グループレッスン
(最大親子10組程度)
レッスン料7,150円/月
+施設料
教材費1年目 14,300円
2年目 11,880円

4歳から幼児科Ⅰ、5歳から幼児科Ⅱが始まります。

鍵盤を弾くレッスンを中心とし、ひく・うたう・きく・よむをバランスよく学びます。

音楽の基礎を作り上げるレッスン内容です。

親同伴のグループレッスンですが、親は補助する程度です。

4~5歳幼児科の口コミはこちら↓

4~5歳(年中・年長)幼児科編入用レッスン

対象4歳(年中)・5歳(年長)
(開講年度4/2時点で満4~5歳)
開講月7月~12月
(1~4月は次年度開講のクラスを待つ)
レッスン回数月3回
レッスン時間1回30分
レッスン形態個人レッスン
(保護者同伴)
レッスン料8,250円/月
+施設料
教材費8,360円/半年

幼児科編入用レッスンは、すでに開講している幼児科クラスへの入会を希望する人用のレッスンです。

親同伴の個人レッスンです。

教材は幼児科クラスと同じものを使用しますが、レッスン内容は幼児科のグループレッスンとは異なります。

編入先の幼児科クラスの進度に追いついた時点で、幼児科クラスに編入できます。

詳しくはヤマハ音楽教室公式サイト

6歳(小1) 小学生5つのコース+ジュニアスクール基礎コース

小学生になるとそれぞれコースに分かれます。

  • 幼児科修了者の場合
    ・ジュニア専門コース
    ・ジュニア総合コース
    ・ジュニアピアノコース
    ・ジュニアエレクトーンコース
    ・アンサンブルコース
      
  • 小学生で入会の場合
    ・ジュニアスクール基礎コース

幼児科修了者の進級先

幼児科修了者は、

  • 求める授業のレベル
  • 専攻する楽器
  • グループレッスンか個人レッスン

で進むべき道が異なります。

小学生のコースについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

小学生から入会|ジュニアスクール基礎コース

対象小学1~3年生
開講月随時
レッスン回数月3回
レッスン時間1回60分
レッスン形態グループレッスン
(3~6名程度)
レッスン料7,700円/月
+施設料
教材費11,000円/年

小学生になってヤマハ音楽教室に入会する場合、ジュニアスクール基礎コースになります。

また個人レッスン希望者や他の楽器を習う場合は、この限りではありません。

さらに詳しい内容はヤマハ音楽教室公式HPジュニアスクールをご覧ください。

4歳までに始めるべき理由【ヤマハ音楽教室口コミ】まとめ

ヤマハ音楽教室を4歳までに始めるべき理由について解説しました。

本記事の内容をまとめると次の通りです。

ヤマハ音楽教室を4歳までに始めるべき理由
  • 4歳(年中)の開講までに入会すれば、ヤマハ音楽教室のカリキュラムがしっかり受けられるから
  • 4歳(年中)の開講月までに入会すれば、それ以前から通っている子と同じレッスンを受られるから
  • 4歳(年中)の開講月を過ぎると、別のレッスンを受ける必要があるから

せっかく習うのですから、ベストタイミングを見逃さないように気をつけましょう。

また、4歳(年中)の開講月を過ぎてしまったとしても、早めに入会することで編入できる可能性は高くなります。

入会を迷われている方は、無料体験に足を運んでみるなど、早めに行動を起こしてくださいね。

この記事が、みなさんの習い事選びのお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました